Posted by at

カンナヴァーロは今

2011年05月30日

久々にファビオ・カンナヴァーロ選手の名前を目にしました。

そう、カペッロ監督時代にレアル・マドリードの守備の要として
活躍してくれたカンナバロです。


なんでも、カンナヴァーロ選手は現在UAEのアル・アハリに
所属をしているとか。

そして、

アル・アハリが新外国人を獲得したため
カンナバーロ選手は放出されるのでは!?

アルアハリの会長は、カンナバロ選手に
クラブ幹部になって欲しいのでは?


との憶測があって、そのニュースでした。

そんな憶測に対して、カンナバーロ選手は一蹴。
次のように答えています。

「そのことについても、将来的なこととして話をした。彼らは僕らに、親善大使のようになってもらいたいと望んでいる。彼らには野心的なプロジェクトがあるんだ。僕も実際、来シーズンの終わりに引退するときに、UAEにとどまる可能性を検討している。今はバカンスに行き、ひざをケアするよ。できるだけ良い形で新シーズンを迎えるためにね」


うんうん。

来シーズンも選手としてアルアハリでプレーして、
このシーズンをもって引退するってことですね。 

Posted by レアルマドリード大佐 at 17:36Comments(0)日記

クリスチャーノ・ロナウドが得点王

2011年05月25日

バルセロナに三連覇を果たされたレアルマドリードですが、明るいニュースが無いわけではありません。

クリスチャーノ・ロナウドがリーグ最終戦に2点決めて今季リーガエスパニョーラで40ゴールの大台に乗せました。

驚異的な数字です。
これでゴールデンブーツ獲得は間違いなしですが、レアルの歴代得点記録を50年ぶりに塗り替えました。

120億円でレアル・マドリードに加入したクリロナ。
驚異的な数字で120億円に見合う男であることを証明してくれました。

マンチェスター・シティから200億円のオファーがあれば移籍も、という報道もありますが、レアル・マドリードはこの男を手放してはいません!
 


Posted by レアルマドリード大佐 at 20:05Comments(0)レアル・マドリード

アルティントップがレアルマドリードに加入

2011年05月20日

こんにちは、福岡レアル・マドリード連合軍 です。

ちょっとニュースを。

スペイン1部リーグのレアルマドリードは
ドイツ1部リーグのバイエルン・ミュンヘンに所属する
ハミト・アルティントップ選手を獲得したことを発表しました。


これで、モウリーニョ監督がレアルマドリードの監督に就任してから
ドイツから移籍してくる選手は4人目になりました。

ケディラ、エジル、シャヒン、アルティントップ。

4人中3人はトルコ系のサッカー選手です。

モウリーニョ監督はトルコ系選手が好みなんですかね。


なお、アルティントップ選手はバイエルンでの契約満期
となっていたために移籍金ゼロでレアルマドリードに
加入することになります。 


Posted by レアルマドリード大佐 at 16:17Comments(0)移籍情報

シャヒン加入でカカ放出か?

2011年05月12日

どうもこんにちはface07


・・・泣いています。

わたくし、レアルマドリード大佐は泣いてますよ。


FCバルセロナがリーガ制覇しましたね。

これで3連覇だそうです。

興味ないですが・・。



しかも、今日、妙な面白ニュースが。

カカ母がツィート、来季はチェルシーでプレー?



レアルマドリードの太陽ことカカ選手のお母様が

「来シーズン、私たちは神の導きによってロンドンに住むことになる」

とツイートしたのです。


カカ選手は怪我もアリ本領発揮できませんでしたね。
本人も残念なシーズンだったと思います。

それでも今期序盤や怪我あけの終盤には
らしいプレーを披露してくれていました。

これは来期かなり期待できるな!

そう思っていたんですが、移籍話で騒がれています。


数日前には香川真司選手のパス供給源だった
ドルトムントのヌリ・キャーズム・シャヒン選手が
レアルマドリードと長期契約をしました。

カカ選手とはプレースタイルが全然違うのですが
広い意味ではカカ選手と被るポディションの選手です。

なのでシャヒン選手の加入決定も少なからず
カカ選手放出の理由にはなるかと。
 


Posted by レアルマドリード大佐 at 12:19Comments(0)レアル・マドリード